ビータークリーム

¥8,800

使用方法

ウェット→ビータークリーム塗布→軽くコーミングしなら頭皮マッサージ→流し→ヘアオイル→ドライ&仕上げ

使用量はシャンプーと同じぐらい又はその1.5倍ぐらいです。

トリートメントのように時間を置く必要はありません。

薬剤やスタイリンング剤などがしっかりついていてお湯で落としきれない場合はプレシャンプーをお勧めします。

ブリーチによるハイダメージなどで、
毛先がかなり硬くなってしまっている場合はお好みで毛先にのみ軽めの質感のインバストリートメントを使用してください。

オイルはALTOオイルとの相性が良いので是非一緒にお使い下さい。

ビータークリームご使用になるとオイルの浸透力が上がり、通常のオイル使用量より少なくしても同じ効果になります。

オイルのコストダウンにもなります。

Altoオイルのご購入はこちらから

またホームカラーをされている方はホームカラーの際にビータクリームを10%入れてもらうとダメージ軽減されます。

香り

ラベンダーとベルガモットとオレンジにヒノキを加えて優しい香りに。また残香がドライ時にはほぼ無香になるように仕上げています。

改良版の特徴

旧βeater-creamと改良版βeater-creamの違いは、

・やわらかい質感

・艶と手触りがよりしなやかに

頭皮により優しく

・クリームがやわらかく髪に馴染みやすくなったので使用量のコスパアップ

・よりすすぎやすく

旧バージョンよりも伸びが良いのでコスパが下がりより長持ちをするのでお得になりました。

使用量は?

ボトル390gで1プッシュ約3g出ます。

通常毎日2プッシュで約2カ月、

毎日4プッシュで約1カ月もちます。

カテゴリー: タグ:

説明

ビータークリームは『ONE FOR ALL HAIR CARE』をコンセプトに、
髪と頭皮のトリートメントクリームでシャンプーもできるオールインワンクリーム基剤です。

『ヘッドスパのクリームとして頭皮のケアに使えて、シャンプーとしての洗浄能力があり、
トリートメントとしても機能し、処理剤や還元剤の質感改善基剤にもなることができる万能クリーム。』
毎日使うことで洗い流さないトリートメントオイルののりが良くなりドライヤーの熱をくわえていくと髪の毛はどんどん綺麗になります。

レビュー

レビューはまだありません。

“ビータークリーム” の口コミを投稿します
Review now to get coupon!

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です